≫ EDIT

GUITARS

DSCF9901
X-Pro2 + XF35mmF1.4R

| 写真日記 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Wedding Party @ Shinjuku

DSC02943
α7S + LOXIA 2/35


結婚パーティーに参加する

土曜日は寒空のなか、元職場の後輩の結婚お祝い会に参加するために新宿まで行ってきました。

そのまえにミッドタウンに寄り、結婚祝いにジャン・ポール・エヴァンのチョコを買って、ついでに
フジフィルム・スクエアでX-Pro2とX-T2の限定版を見物してきました(どちらもなかなか質感が高かったです)。
東京にはさまざまなオシャレ系商業施設がありますが、個人的にはミッドタウンの雰囲気が最も好きです。
(入ってる店舗は無縁のものばかりで、ここで買い物をすることはほとんどありませんが。)

今回結婚したのは30歳前後のおふたりで、私は女性の方と一緒に働いていたことがあるのですが、彼女の柔らかい朗らかさは変わらず。
旦那さんとなる彼は初対面だったのですが飄々とした若者(このご夫婦は姉さん女房)で、人見知りしがちな私にしては珍しく意気投合しました。
お披露目のときに拍手をしていたら「お父さんみたいな顔になっていますよ」と茶々を入れられ、まったく自覚していなかったので戸惑いました。
オイオイまだそんな歳じゃないぞと思いつつ、あの新入社員だった子が結婚ねぇと感慨深くなっていたのも確かです。みんな、知らないうちに歳をとっている。
今日のお祝い会の参加者は、半分は現在在籍中の人たち、半分は私を含め会社を出て行った人たち。
小さな会社でしたが、いまだに在籍中の人たちと出て行った人たちがごちゃ混ぜになり飲み会ができるというのは、結構稀有なことではないかと思っています。

| 写真日記 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Not every novels should be made into movies?

SDIM0204
dp0


人生で最も大切な小説が映画化される

今月末公開のMARVEL系新シリーズ『ドクター・ストレンジ』を観るのが待ちきれない状況ではありますが(奥さんはまたかと呆れ目)
21日(土)にはマーティン・スコセッシ監督の『沈黙』が封切られます。

遠藤周作氏の『沈黙』は、私にとって最も大切な小説です。
出会ったのは大学入試のときの国語の問題文で、引用されていたのはロドリゴが踏み絵をする有名な最後の場面でした。
それ以来、これまで繰り返し読んできました。黒い雲間から光が差している新潮文庫版の表紙カバーも素晴らしく愛着があります。
世界中で広く読まれているからいつかはハリウッドで映像化されるかもしれないと思っていましたが
それが現実になると、必ず観なくてはならないとも、作家の書いた文章だけの世界に留めておきたいとも
『ノルウェイの森』が映画化されたときより、はるかに複雑な気持ちです。

無論ひとりで観に行くつもりですが、映像はすべてをあからさまに見せてしまうため、それがかえって暴力的に影響しないかやや心配しています。

| 写真日記 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rogue One: A Star Wars Story(邦題:『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』)



2017年最初の映画として、『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』を観てきました。
公式HPは → → → コチラ

≫ Read More

| 映画レビュー | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

From January 1st to 4th

IMGP0270
K-1 + DA★300mm F4 ED[IF] SDM


4が日の過ごし方

私は今日までが正月休みで、明日から仕事始めです。今年は成田への帰省や初詣はスキップして、年が明けてからほぼ自宅で過ごしました。備忘録として書き留めておきます。

元旦
紅白を観ながら刺身や年越しそばを食べ、久しぶりに自宅でアルコールを飲んだりして、いつも通りジャニーズ年越しライブで新年を迎えました。ジャニーズが好きというわけではなく、ただの習慣です。初詣は成田山新勝寺と決めているため、元旦に行くことは滅多にありません。その代わりと言っては何ですがファーストデイでもあるので、大抵映画を観に行きます。2017年初映画は『ローグ・ワン』にしました。本編のスピンオフ作品ですが、スピンオフ特有の"やっつけ仕事"感もなく、非常に面白かったです(オススメ)。後日レビューをアップ予定です。ちなみに私は数年前より年賀状を送り合うという習慣を止めたため、年が明けてからも送り損ねていた年賀状を書くという呪縛的行為からも解放されています。

1月2日
初売り参戦のため銀座、丸の内に。去年買えなかった松屋の"紳士服イージーオーダー「日本のものづくり福袋」"を今年こそゲットしようと一瞬真面目に考えたものの、結局悠々午後から銀座入り。12時過ぎに到着していたときには完売御礼していました。というわけで、福袋は浅野屋のパンとネスプレッソのカプセルの2種類のみ。福袋はやはり消えものに限ります。

2017年の初買いはカメラに注ぎ込もうと思っていたのですが、どうやら各社年が明けてから目玉新商品を続々投入してくるようで、さりとていくらキャッシュバックがあると言ってもDFA★70-200に投資するほどの決意は未だ持てず。ここは様子見が吉のようです。結局、去年から引き続き服への投資をしてしまいました。ドーバーズでサルエルパンツとカウチンセーター、阪急メンズでネクタイ2本(奥さんの目利き付き)を購入。本当は、クロケット&ジョーンズのローファー、MADE IN ENGLANDのニューバランス、マルニのカーディガン、ラベンハムのチョークストライプのキルティングジャケットも欲しかったと、物欲だけは2017年も衰え知らずのようです。

1月3、4日
3日に成田へ里帰りの予定でしたが、奥さんが体調を崩したためキャンセル。珍しく発熱もあったので自宅で休ませ、看病。成田山新勝寺への初詣はもうしばらく先になりそうです。明けて4日も、年末遂に購入したiRobotの床拭きロボットBraavaの動作チェックなどしながら、自宅でのんびりと過ごしました。Roombaや食洗機を使うようになってから家事をロボットに任せることに何ら違和感を感じなくなりました。私の職場でも大部分をAIでできる時代が来るのではないかという話題が出たりしますが、"人間しかできない仕事"というカテゴリがいずれできるのかもしれません。

さて、明日からまた仕事。今年は職場環境が変化するので自分でもどういう一年になるのか少々心配ですが、いつも通り粛々と仕事をしていきたいと思います。

| 写真日記 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLDER