2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

≫ EDIT

stray cats 7

DSC_1264
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


台風接近中!

関東では台風接近に伴い、ニュースでさまざまな影響が報じられています。
みなさまも台風に気を付けてくださいませ。
スポンサーサイト



| 写真日記 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

floresta's doughnuts

DSC_1561
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


ナチュラル&ジャパニーズ

これは、floresta(フロレスタ)のドーナツ。奈良に本店があるドーナツ屋さんで、関西在住の方ならご存知かもしれません。
東京ミッドタウンに期間限定出店しているのを見つけ、買ってみました。右から2番めが定番商品のネイチャー。
添加物を使用しない自然派志向のドーナッツで、同じく関西発の はらドーナッツ(こちらは未体験)と似た路線。

自然な甘さで、一口めから手作りの味がします。そして少し可笑しな言い方ですが、実に日本的な味。
商品自体に華やかさはないですが、自宅でないと作れないようなものを売るということが、とても贅沢です。
クリスピークリームを食べたときも思いましたが、結局その店の定番が最も美味しいのはドーナツ屋の基本です。

| アンテナ | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

the feel of the winter breeze

IMGP2539
K-7 + FA31mm F1.8Ltd


冬がはじまるよ

昨日は木枯らし1号が吹いたというニュースが報じられ、関東も一気に冬支度に入りました。
9月頃は、このまま永遠に冬が来ないのではないだろうか?と少々真剣に考えていましたが、やはり日本は四季の国。
秋冬のファッションが台頭するように、写真ブログ界隈でも各所の冬模様が見られるのが愉しみです。

しかし、K-5が欲しくなりますなぁ(E-5も、やたら素敵そうですが)。

| 写真日記 | 22:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RESTIR, a man and me: revised

DSC_1581
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


漆黒に浮かぶ美しい仏像を見に

今日は、FUJIFILM SQUAREで開催されている土門拳の作品展を見るために東京ミッドタウンに行って来ました。
10点余りの作品が壁に掛かっているだけで拍子抜けしましたが、そのぶん好きなだけ近づいて鑑賞できました。
何と静謐な美しさだろう。いつか山形県にある土門拳記念館にも行ってみたいと思いました。

ちなみに今回は奥さんの提案。奥さんによると、土門拳の書く文章も実にかっこいいのだそうです。
その一端が、上掲HPの"土門拳について"の項目内の「写真の立場」という文章にも垣間見えます。

| 写真日記 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The "Limited" Frame

IMGP2466
K-7 + FA77mmF1.8Ltd


お気に入りの光を閉じ込める、小さく上質な額縁

拙い腕の私でさえFA31は凄いと感動することが多いですが、どちらか一本しか選べないなら私は断然FA77派です。
遠くに輝く素敵な光景を手許に引き寄せて、一瞬で小さなフレームのなかに封じ込める ー 望遠レンズの醍醐味だと思います。

| 写真日記 | 13:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

our little GENIEs

DSC_1241
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


GENIEばかり聴いている場合ではない

久々のデグー写真。我が家ではデグーという小動物を飼っており、現在は2代目になります。
私たちの小さな魔人たちは、ランプの中ではなく車輪の上で、まったり中。
ランプを擦っても無反応で、出てくるのはおやつ(乾燥キャベツやニンジン)をチラつかせるときだけです。

今週はブログの更新やコメントの返信も思うようにできなければ、皆様のブログを巡回することもなかなかできませんでした。
今週末は土日ともに絶好の写真日和になりそうです。写欲を高めて参りましょう!

| 写真日記 | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HATA + KAN

DSC_1327
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


もっと世間に評価されて然るべきなのに...と密かに思っているモノやヒト

そういうパーソナルなお気に入りを、ひとつやふたつ、それ以上に、みなさん誰もが大切に胸に抱えているでしょう。
アーティストで云えば、私にとってのその一人は木村和氏、つまりKANです。

KANというと大抵「"愛は勝つ"の一発屋」と括られてしまいがちですが、私に云わせればそれは大きな誤解です。
むしろ"愛は勝つ"はKAN楽曲のなかでは異色というか異端で、あの身も蓋もない直球は最初から狙って作ったものと思います。
特に1992-1996年辺りの曲はどれも秀逸で、KANの非凡なポップス感覚を再認識させられます。

そして先週の「僕らの音楽」では、そのKANと秦くんが(個人的には、まさに奇跡の)コラボレート。
しかも、珠玉の名曲"まゆみ"(三ツ矢サイダーと小島聖嬢が思い浮かんだ方は同年代)を歌うというではないですか。
果たして、それは素晴らしい時間でした。
ひとつの時代を、風景を、一気に引き寄せられる。それは名曲だけに与えられた素晴らしい音楽の力。

いまは便利な世の中になったもので、親切な方がその動画をアップしてくれています。→ コチラ
ちなみに、思い出さざるを得ない三ツ矢サイダーのCMは → コチラ

秦くんのコラボ楽曲は人気のようで、新譜の初回限定版Bはどこでも欠品中。私もアマゾンで発注しており、未入手です(涙)。

| アンテナ | 22:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

URAWA weekend

DSC_1429
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


うなこちゃんに会いに

今日は所用があり、久々に浦和に行ってみました。少し前に住んでいた街です。

浦和駅西口を出るとすぐに待ち構えている浦和うなこちゃんは、いつも通り朗らかに笑っていて
懐かしさも感じないぐらい全然変わっていない(当然か)けれど、それでも少し変わっているところもあったり。

パルコの改装後に入ったらしいビルケンで、室内履き用のDAVOSを購入しました。実物に足入れをしてから買えたのでよかった。
奥さんは、UGGのアンクレットブーツを狙っているようです(今日マイサイズ欠品)。UGGはすぐに完売してしまうので、要注意。

いつも写真を撮りに行っていた場所を巡り、伊勢丹に寄って、パルコも少々見て、"浦和での日常"を満喫しました。

| 写真日記 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

a get well wish

IMGP2488
K-7 + FA77mmF1.8Ltd


秋空に緑の閃光

許可もなく勝手に厚かましいですが、リンクさせていただいている風の住処さんへのお見舞い記事。
鮮やかな色で彩られた流線型のウェアとヘルメット、華奢と屈強が同居しているような繊細な乗り物。自分の好みのカラーリング。
自分自身でやってみたいとは少しも思いませんが(私には過酷すぎて無理)、眺めるだけなら、とても美しい。
風の住処さんも秋晴れの空気を切って走れる日が早く来ますように。

| 写真日記 | 10:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

cosmos2010: final shot

1010693
GF-1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8


まったりするなよ

どの日もどの日も、平凡な目で見たものばかり。その平凡を"何気ない、ありふれた日常"に昇華させられるわけでもない、平凡。

それでも、たまには教科書に出てくるような写真だって撮って、上げてみたいではないか。ほら、
可憐な花に虫が止まっているのをリアルでないほどにマクロして、後ろには玉ボケが光って、気持ちハイキーみたいな感じの一枚を。

だから秋桜2010の締め括りは、この一枚で。スクエアにしてさらに狙って。BGMは、くるりの"HOW TO GO"でお願いします。

| 写真日記 | 13:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Just a little change

IMGP25051
K-7 + FA31mm F1.8Ltd(大胆トリミング)


リミテッドシルバー登場まで待ちます

今日はK-5の発売日です。

ISO6400も使えそうな高感度性能、AFも一新され、シャッター音もさらに静かで軽やかになったらしい。
K-7の課題をきっちりと改善した、着実なアップグレードと言えそうです。実機を触ってみたい。

≫ Read More

| アンテナ | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

stray cats 6

DSC_0937
D700 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G


そろそろ悟りを開くべき時期だ

ほんの少しだけ一眼レフを使うようになって、私は (1) 50mm (2) マクロ (3) 望遠 の3つが好きなのだと漠然と判ってきました。
DA★50-135F2.8か、旧70-200F2.8(新型はどう頑張っても無理)のどちらかを、いつか手に入れたいと思っています。
明るい望遠レンズは高嶺の花だし、最短距離を狙ってまっすぐ一直線に進んだとしても、いつになることやら(sigh)。

| 写真日記 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sTANDARD?

SDIM0700
DP1s


まずは正統派で攻めてみる

以前、リンクさせて頂いている観草さん(@はんぱでごめんね)が、花も何度か撮っていると
構図的に変わり映えしなくなってくるということを書かれていましたが、こういうときにつくづく同感します。

≫ Read More

| 写真日記 | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

cosmos in october

1010705
GF-1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8(妻撮影)


なにげない陽だまりに揺れて

最近、週末や連休に限って天気が崩れる関東ですが、連休最終日にようやく快晴になりました。

初秋と云えば、秋桜。

こういう晴れた日にはK-7を連れ出したくなります。たくさんシャッターを切り、ストレス解消になりました。
というわけで、コスモス写真を織り交ぜながら今週は進んで行く予定です。今週は毎日更新を目指します(目標)!

| 写真日記 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

triplet

DSC_1357
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


最近食べた甘いもの

これは、COCORO NO AKARIの看板商品、たまごのプリン。

容器には本物の卵の殻、外箱はスーパーで鶏卵を売るときに使うあの形状(だから6個入りしか買えない)という、こだわり。
何でも楽天のお取り寄せ大賞にも輝いたこともあるそうです。きちんとした卵で作った、きちんとしたプリンの味がします。
ちなみに、懐かしの先割れスプーンは、D&D DEPARTMENTにて(実際に学校で使われていた)中古品を格安で買ったもの。

≫ Read More

| アンテナ | 23:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

about a gifted singer 2

DSC_1101
D700 + Ai Af Nikkor 35mm F2D


淡く色づいた東京の光景のような声

Perfume(Natural Beauty Basicの冬版CMが素晴らしすぎる)はマストだし
たまにyoutubeでAKB48にさえ手を出しますが(最近こじはるさんを認識)
もちろん、秦くんは言うに及ばずであり(新譜をまだ買っていない!)
そうやって、時代の中で、自分の年齢と共に、いろいろな音楽ともに移ろってきました。

しかし、その時代に生まれた世代にだけ特有に染み付く音楽はあるはずで、私の世代の代表と云えば、マッキーだと思うのです。
好きか嫌いかは別にして、私たちが最も暇で無益に怠惰に過ごしていた日々に、槇原敬之氏の音楽は何処かで流れていた。

私はデビューして間もない頃から好きで、途中までは熱心にアルバムを集めていました。
"あの出来事"からの復帰後は何だか説教臭い歌ばかりで、聴くのに肩が凝るようになり離れていたけれど。
染み付いた音は容易に捨てられるわけではないようです。特にyoutubeでcELEBRATION2005のライブ映像を観ると胸が熱くなります。

古参の中途半端なファンで感覚が古いですが、現在でもマッキーのパーソナルベストは"ANSWER"です。
同じ頃の曲のもう一つの傑作と信じているのが"80km/hの気持ち"、比較的新しい曲だと"Witch hazel" "足音" "桃"などが好き。
ちなみに、アルバムの出来は、クオリティという面で云えば、"Cicada"が最高峰だと思います。

| ロバは考える | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WHO CaaaaRES!

1010445
GF-1 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8


でも、拘りたい

いま考えると想像を絶する大きさだったレーザーディスク(LD)からDVDに移行したとき、僅かと云えど、手持ちのLDの処分に困りました。
そしていま、時代はBDに。BDを知らないままならDVDで充分と思いますが、BDと比較して敢えてDVDを選ぶ必然性はないと感じます。

となると、問題なのは多少ながらも集めてきたDVDソフト。予想していたとは云え、お気に入りの作品がBD化して再販されると迷います。

いまのところ確実にBD版を買うべきと検討しているのは、
(1) サウンド・オブ・ミュージック 製作45周年記念HDニューマスター版:ブルーレイ&DVDセット
(2) ロミオ&ジュリエット / ムーラン・ルージュ ブルーレイ&DVDセット
(3) トイ・ストーリー ブルーレイ・トリロジー・セット

TOY STORY3以外はDVDで持っているのが悩みどころ(DVDを付けなくてよいので安くしてほしい)ですが
たとえば(2)は「バズ・ラーマン監督が本編HDマスターを監修・承認!」などと書かれると、買わざるを得ないグウの音が出るのです。
今後どんなにミュージカル映画が作られても、これ以上の名作は出てこないと思われる(1)も、当然BDで欲しい。
しかし、すべて買うと2万近くもするとは、如何に!

レンズなんてキットの一本で思っている以上に多くのものが撮れる。一週間毎日違うオシャレをする必要なんてない。
もう持っているDVDをBDで買い直すなど馬鹿げている。嗚呼、そうか。他の人には、どうでもよいことだったりするのだ。
でも、欲しい、拘りたい、揃えたい。
そんな強欲が、呆れられていたかと思えば逆に崇められたりするのだから、趣味もその営みを行う人間も変てこなものです。

| 写真日記 | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Toward SPEC

DSC_0118
D700 + Ai Af Nikkor 35mm F2D


待望の再放送

関東では、今月から始まる『SPEC』の予習のために『ケイゾク』の再放送が始まりました。
細かい部分は随分記憶が薄れているので、また全話観られる(しかも無料!)のがうれしい。
というわけで、今日の一枚は横浜の街並みをケイゾク的にしてみました。

現在は、とっても豪華な『世にも奇妙な物語』を鑑賞中。万城目編は、いかにも、いかにも万城目氏らしい話でした。

| 写真日記 | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

shady RED

DSC_1253
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


巾着田ではないですが

秋の代表的な花のひとつと云えば、彼岸花、あるいは、曼珠沙華。

埼玉県に住んでいたときに、この花の名所として名高い巾着田に行ってみたいと思いながら、ついぞ実現しませんでした。
しかし、意外と近所の道端や公園の隅にひっそりと咲いていたりするもので、秋の赤をマクロプラナーで。

≫ Read More

| 写真日記 | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

shopping in the rain

1010669
GF-1 + LUMIX G 20mm F1.7


雨降る丸の内

夜に雨降る丸の内に行って来ました。というのも、丸の内カード5倍ポイントの期限が9月末日だったため。
MONCLER Vのダウンを珍しく試着などしてみて(ほぼ確実に買うと決めたもの以外は、試着をためらう臆病なのです)
気に入ったのですが、知っていたものの、モンクレールは驚愕のお値段です。K-5レンズキットより高いよ?と身震いしました。

結局、茶色のベルトを一本買って、お買い物終了。
8,500円でも、45,000円買った分ぐらいのポイントが付く、素晴らしき哉、5倍ポイント!

| 写真日記 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月