2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

Another 7 days #11

DSC00900
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA


歩みを止めない


私たちは誰でも、共に歩いてくれる誰かがいるはずです。
手をつないで歩調を合わせてくれる伴侶や家族。肩を組んで歩いてくれる友人。同じ目的地を目指す仕事仲間。
辛いときは励まし合い、時には喫茶店に寄って休憩なんかしたりして、長い長い道のりを共に歩いていく。

しかし、それと等しく事実なのは

私たちは誰でも、いつだってたった独りで歩いているはずです。
自分の道は自分で決めなくてはならないし、誰も代わりに歩いてはくれないし、誰かの代わりに歩くこともできない。
明るい陽射しの差し込む道も、暗い夜道も、いつだって自分の道は自分が歩いていくしかない。

独りじゃないけれど、独りでもある。そんな寂しくも温かい事実を噛み締めて
ケミストリーのアシタヘカエルを歌いながら、自分の道の新しい7日間を歩いていきましょう。
スポンサーサイト



| ANOTHER 7 DAYS | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

An Audience with the Camera

R0010641
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


謁見ぐらいの勢いで

土曜日は一人で銀ブラをしてきました。お目当てのひとつは、ソニービルでRX1の実機を見ること。
A99やフルサイズカムコーダーNEX-VG900は触れることができましたが、RX1はまだアクリルの箱のなかの展示でした。

富士フィルムのX100ぐらいの大きさかと想像していたのですが、思っていたより小さく凝縮感があり
レンズも含め質感が高く、丁寧に造られた精密機械という印象。モノ単体として単純に欲しいと思いました。
現時点で唯一無二で夢のある製品。こういうものに投資したい気持ちになりますが、さすがにこの値段は...。

| 休日の過ごし方 | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅ちゃん先生

R0010049
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


強靭なフィクション

半年観続けたNHK連続テレビドラマ小説『梅ちゃん先生』が終わったので、簡単なレビューを。
公式HPは → → → コチラ

≫ Read More

| その他インプレ | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Another 7 Days #010

R0010575
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO


スウィングのある一週間を


軽やかに。自分なりにアドリブを入れたりなんかもして。失敗ばかりしても、心は少しでも軽やかに。
私はジャズに詳しくないし、普段聴いたりもしないけれど、スウィングする感覚は何となく分かる気がします。

気付いたら切れめなく次の曲へと繋がっていて、軽やかにスウィングして。
たとえば、ボンと千太郎の演奏のように、新しい一週間をスウィングできたら。 It's another 7 days.

| ANOTHER 7 DAYS | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Feeling somewhat Nostalgic

DSC00879
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA


何となく、ノスタルジア

恒例の丸の内カードポイント5倍キャンペーン中なので、丸の内へ。
好きだからよいのですが、最近週末に外出は丸の内以外の場所に行っていないような?

≫ Read More

| 休日の過ごし方 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Restructuring the System

DSC00462
RX-100


経費削減にてリストラ敢行?

先日書いたブログ乗り換えに伴い、あまりに無節操に広げてきたカメラシステムの見直しも考えています。
APS-C機だけでもKマウント、GXR、Eマウントと3種類保有していることになり、さすがの私でも非効率すぎると思うようになりました。
現在フォトキナで次から次へと新商品が発表されていますが、はてさて、こちらもどうなることやら。

| 写真日記 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Another 6 Days #009

R0010464
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


試すまでもない、いつだってグッドタイムなんだから


あれだけ待ち望んでいた3連休も、まとまった時間があるときにしかできない義務的手続き(たとえば散髪とか)やら
9月半ばにしてこの猛暑のせいで、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

物事は見方ひとつで変わってくるとはよく言われることですが、それが簡単に出来ればチマチマ悩んだりしない。
ならば、そんな胡散臭い忠告ではなくて
Owl CityとCarly Rae Jepsen嬢(ただいま"Call Me Maybe"でブレイク中)がご機嫌に歌うGood Timeを一緒に歌いたい。
それは、自分自身に対する鼓舞でもあります。朝からプリンスの歌が頭で鳴り響く、素敵な6日間でありますように。

| ANOTHER 7 DAYS | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NIKKO PILGRIMAGE 2012: The 2nd Day

R0010590
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


日光巡礼、2日目

金谷ホテルを出発し、神橋を眺めながらふたたび表参道へと向かいます。2日目も信じられないぐらいの暑さでした。

≫ Read More

| 旅行記 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Toward a New Place

R0010534
GXR + GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO


プチマイブーム

年末辺りを目処にfc2からWordPressに乗り換えようかと考えています。

とは言っても、orgの方は能力的にも労力的にも無理なので、必然的にお手軽なcomを選ぶことになりそうです。
そして、初めて有料のブログをしてみようかとも思っています
文章を書きたいという動機から始め、写真という趣味を得て、ブログは半ばライフワークになっているので
ここら辺りでドメインを取って、広告の出ないブログをしてもいいかなと。はてさて、どうなることやら。

| 写真日記 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NIKKO PILGRIMAGE 2012: KANAYA

R0010582
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


日光金谷ホテルで一泊を


旅先を選ぶときはケチケチする(遠いところは旅費が高くなるから夫が嫌だと言う)くせに、泊まるところは割と奢ります。
日光金谷ホテルで食事をいただいたことはありますが、今回初めて泊まりました。

≫ Read More

| 旅行記 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Another 7 Days #008

IMGP4635
K-7 + FA31mm F1.8Ltd


新しい筆で、新しい一週間を

少しでも自分の思い描くような線を描けるように、自分の頭のなかにあるイメージに近い色を出せるように
たとえ水曜日にはもう「週末よ早く来い」と切実に願っていて、金曜日には一週間のあれこれでボロボロになっていたとしても
少しでも"これ"って云うイメージに近づくように、新しい筆を手に新しい一週間を描いていきましょう。

| ANOTHER 7 DAYS | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Sunday at Marunouchi

<IMGP4617
K-7 + FA31mm F1.8Ltd


丸の内に、ジャイアント馬場

今日は丸の内に行って来ました。丸ビル&丸の内商店会10周年ということで、企画もたくさんあり、盛り上がっています。

特に目玉のひとつとなっているのが、先週の木曜日から始まったベンチアート。
山田五郎氏による人物選定で、主に仲通り沿いに20体の著名人の銅像がベンチに座っていたり、背後で仁王立ちしていたりします。
たとえば、アインシュタインや辰野金吾が居るかと思えば、鈴木福くんや(人形の)リカちゃんも選ばれているのが面白いです。
みなさん横に座って写真を撮ったり、馬場さんを背後に地図を熱心に見ているお婆さまというシュールな光景もあり、丸の内らしい愉しさでした。
ちなみに、ベンチアートは10月14日(日)まで。私もまた違うカメラで行こうと思っています。

≫ Read More

| 休日の過ごし方 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NIKKO PILGRIMAGE 2012: SIGNS

R0010491
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


あらゆる物に意味が付与されている


改めて、日光の三猿。

ウィキペディアによると、「見ざる、聞かざる、言わざる」の教えを具象化した三猿の意匠は世界中で見られるそうですが、
The Wise Three Monkeysと言えば、この三猿であると思いたいところ。
もともと猿は馬を守るとされているから神厩舎に猿なのであり、その猿で人の一生を描いているのだそう。
この三猿は、人生における若い(子供)頃に当たり、語呂通り「不見・不聞・不言」を表しているのでしょう。
これを眺めていたとき、隣りの若い男性たちが「いまは、見て聞いて言わないと生きていけないよね」と話し合っていました。
なるほど、それも一理あり。

≫ Read More

| 旅行記 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Another 7 Days #007

R0010599
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


夏はまだまだ、だ


日光旅行で見た、長い長い飛行機雲。この雲を作り出している飛行機もくっきり見えて、直線はまだまだ伸びていました。
9月に入ったら夏の終わりだとか、誰が決めた。今週だって残暑続きだと言うではないか。
さすがにもう福耳の夏はこれからだ!の気分ではないけれど、まだ夏は終わりそうにはない9月の新しい一週間を頑張りましょう。

| ANOTHER 7 DAYS | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

るろうに剣心



かつて一世を風靡したアニメの実写化作品、『るろうに剣心』を観てきました。
公式HPは → → → コチラ

≫ Read More

| 映画レビュー | 13:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NIKKO PILGRIMAGE 2012: from JR Nikko station to Toshogu Shrine

R0010463
GXR + RICOH LENS A16 24-85mm F3.5-5.5


JR日光駅から東照宮へ


8月末に日光へ行って来ました。今回の旅の目的は、日光金谷ホテルで寛ぎ、写真を撮り、御朱印をいただくこと。
中禅寺湖や霧降高原の方へ足を伸ばすこともなく、東照宮のふもとで2日間を過ごしました。

昼過ぎに東武日光駅に降り立った我々は、奥さんの提案でJR日光駅を見に行くことに。そもそも電車で日光に来たことが初めてだったので、駅前の風景も新鮮です。東武日光駅は巨大なログハウスのような牧歌的な佇まいなのですが、そこから徒歩で5分もかからないところにJR日光駅があります。ご覧のように、趣きのある駅舎。それもそのはずで、1890年(明治23)に開業し、現在の建物に改築されたのが1912年(大正元年)。微妙に水平がとれていませんが、関東の駅100選に選ばれるだけの堂々とした風格は、少々地面が傾いていたところで少しも損なわれることはありません。ここからバスに乗り、いざ東照宮を目指します。

≫ Read More

| 旅行記 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月