2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

≫ EDIT

GOOD-BYE 2014

DSCF7489
X-T1 + XF14mmF2.8 R

Thanks to you all!, 2014


芸能人の私生活の切り売りではあるまいし、ブログで自分が何を食べただの、何処へ行っただの、そんなことを披露してどうするのだと思います。
挙げ句の果てには、私はそんなに暇ではないし、こんなことに手間も時間も費やすなど馬鹿げていると、自分に逆切れ。
この必要のない行為を続けていく意味があるのか自問することもありました。

極限の効率化が求められる世の中にあって、ブログは無駄を引き受ける余裕を持つということだと思っています。
効率性や必然性やコミュニケーション能力なんて尺度で測られるのは、業務だけで充分です。
ただ小さなアンテナを立てて、もう紅白始まっちゃったのにまだ書き終わらないし!と焦りながら、今年も残り数時間なのに必要のない行為をやっている。
もはや余裕でも何でもない本末転倒のような気もしますが、いやいや、確かに残された砦なのです。

来年も週末限定の更新になると思いますが、どうぞ本末転倒気味な必要のない行為にお付き合い頂けたらと思います。
一年間ご愛顧ありがとうございました。また来年も寄ってください。お待ちしております。
スポンサーサイト



| ごあいさつ | 19:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海月姫



東村アキコ氏の漫画原作を映画化した、『海月姫』を観てきました。
公式HPは → → → コチラ




≫ Read More

| 映画レビュー | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Marunouchi is a wonderland! #6

DSC02200
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


自分らしく生きる

仕事納めだった29日も電車で途中までしか帰れず、奥さんに車で迎えに来てもらいました。やれやれ、最後まで大変な1年でした。
一昔前はただ痛々しいものだと思っていましたが、いまは人が注ぎ込んだ夢と金銭と情熱が結晶化したものを見ているようで、単純にとても格好良いです。

| 写真日記 | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Marunouchi is a wonderland! #5

DSC02167
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


未来は常に意外性に満ちている

忙しさはきっと免罪符。「頑張った自分へのご褒美」なんて体のよい言い訳。でも、汗水垂らして自分で稼いだ報酬だもの。
年が明けたらnew comerをご紹介します。

| 写真日記 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Marunouchi is a wonderland! #4

DSC02186
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


また1つ、大人の階段を

生まれてはじめて、終電を逃し職場から自宅まで全行程をタクシーで帰りました。こんなに長くタクシーに乗ったのも、生まれてはじめて。

| 写真日記 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Marunouchi is a wonderland! #3

DSC02190
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


命儚し、デジタル製品

6-7年前に買ったレグザくんがキーとかビーとか謎の高音を発し続け、電源を付けても裏技を使わないと勝手に電源が切れるようになりました。
10年使うのが当たり前、頭を斜めチョップで更に延命というのは、どうやら昭和の感覚のようです。
まだ問題なく映るのに勿体ない気がしますが、年が明けたら新調することに決まりました。

| 写真日記 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Marunouchi is a wonderland! #2

DSC02171
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


感じ取らない

日付を過ぎる頃でも意外と仕事帰りの人はいるものだし、誰も慌てたりせず淡々と帰宅しています。でも、あと数時間後には同じ場所に戻ることを知りながら。

| 写真日記 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Marunouchi is a wonderland! #1

DSC02201
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


年末の日々、フラッシュバック

下からのライティングでお化けにしか見えないオラフのバックには、いわゆる痛車。丸の内はワンダーランドです。
仕事納めとなった29日までの怒濤の連続投稿、開始します。

| 写真日記 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE NEXT DOOR WISHES YOU ALL A MERRY CHRISTMAS

DSCF7758
X-T1 + XF56mmF1.2R


プレイバック・クリスマス(執筆時点は12/30)

我が家のクリスマスと云えば、毎年確実に休日である12/23@丸の内が恒例となっています。
陽が落ちてイルミネーションが輝き出した丸の内仲通りには想像を絶する人出でしたが
みなさん多種多様のカメラでイルミ撮り、カップル/家族撮り、セルフィと愉しそうに撮影していました。
あらためて、カメラはしあわせな道具です。

私からはいつものブランドのチェーンリング、奥さんからはクロケット&ジョーンズの仕事用靴を。
一緒に試着したJ.M.ウィンストンのゴルフがやはり欲しいので、毎月1万円貯金することを決心しました。

なかなか充実したプレ・クリスマスでしたが、クリスマスイブ、クリスマス当日はどこ吹く風。
この日から休みなしで深夜まで働くことになるとは、この時点では知らなかったのでした。

| 写真日記 | 23:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Last 10 Days #42

DSCF7822
X-T1 + XF14mmF2.8 R


今年も残りあと10日

X-T1の大盤振る舞いファームアップがリリースされたらもう年末だねと思っていたら、もう今年も残りあと10日でした。
ただ、人は時間を持て余していると、ろくなことをしないし、ろくなことを考えないので、これぐらいが丁度良いのかもしれません。

今週の金曜日に仕事納めという方も多いと思います。そうなら、この一週間は今年最後のワークデイズ。
気持ちだけでもbacknumberの『スーパースターになったら』の気分で。今年最後の応援歌に、とても好きなこの曲を。

| 写真日記 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Brilliant & (a bit) Boring

DSCF7802
X-T1 + XF56mmF1.2R


出来過ぎた子

東京ミッドタウン内にあるフジフイルム スクエアではXシリーズのボディやレンズのレンタルサービスをしていて、当日返却ならば無料で機材を借りることができます。せっかくの機会だしということで、XF56mmを借りて小1時間ほど撮影してみました。確かに凄い、と思います。初期XFレンズと比べて大きく重くなったと言われるものの、F1.2の大口径でこのサイズ感なら何の文句も言えないと思います。ボケが少し好みではないですが、画質は言わずもがな。

でも、なぜか分からないのですが、撮っていてあまりワクワクしませんでした。優等生すぎるからなのか、あるいは「ガラスの塊感」が薄いからなのか。極私的な意見ですが、中〜望遠の大口径レンズには手にしているだけでワクワクさせてほしいのです。やはりSAL135F18Zしかないか(しつこい)。

| 写真日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MIDTOWN X'MAS

DSCF7738
X-T1 + XF14mmF2.8 R


心躍るミッドタウン

渋谷を後にした我々は久し振りに東京ミッドタウンに向かいました。ちなみに、画像奥の円柱のような建物が六本木ヒルズです。

≫ Read More

| 写真日記 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

What a mixture!

DSCF7747
X-T1 + XF56mmF1.2R


買っていません、借りただけ



| 写真日記 | 23:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

His Cold and Dry Hand

DSCF7731
X-T1 + XF14mmF2.8 R


ファン道の極み、ひとつ

秦くんの『evergreen』を買った話は前に記事にしましたが、封入されていたトークライブへのご招待に応募してみたら当選しました。
というわけで、土曜日は人生初のトークライブなるものに参加するため、久々に渋谷へ。

≫ Read More

| 写真日記 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

hate to loose

DSCF7682
X-T1 + XF14mmF2.8 R


久し振りにソラマチとスカイツリー

彼が行ったのなら私が行かないわけにはいかないということではなくて、コーヒー豆を買いにソラマチへ。

≫ Read More

| 写真日記 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Buying coffee beans

DSCF7644
X-T1 + XF35mmF1.4R

| 写真日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Crazy for 35mm?

DSCF7630
X-T1 + XF14mmF2.8 R


35mm狂になるか?

土曜日は夕方からヨドバシに行き、気になっているカメラやレンズをじっくり見てきました。

レンズ購入候補NO.1のXF50-140mmF2.8 Rは、さすがに赤バッチを付けるだけあるなという造りの良さでした。
これまでのXFレンズと比べても明らかに質感が高かったです。モノ自体としては、かなり欲しいと思いました。

その一方でX-T1に装着してアンバランスというほどではないにせよ、やはり重いということ
AFのスピードが期待していたほど吸い付く感じではなかったこと
そして、いくらF2.8通しとは言えAPC-S専用のレンズにしては高額だと思ってしまうことなど
エイヤッと思い切れずにいるところもあります。

来年3月に発売されるらしいFE90mmGマクロとFE35mm F1.4 ZAを買う気でいるのもブレーキになっているかもしれません。
でも、Loxiaのビオゴンも作例を見てとても気になっていたりして。
RX1を持っているので、35mmでSonnar、Distagon、Biogonを集めてみるかと、一瞬考えてみたり(これこそ、無駄な贅沢ですね)。

| 写真日記 | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

INTERSTELLAR(邦題:インターステラー)



クリストファー・ノーランの最新作、『インターステラー』を観に行ってきました。
公式HPは → → → コチラ

≫ Read More

| 映画レビュー | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月