2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

≫ EDIT

Light Between

P1000291
GX7 + NOCTICRON 42.5mm F1.2

スポンサーサイト



| 写真日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

INTO THE WOODS(邦題:『イントゥ・ザ・ウッズ』)



ブロードウェイミュージカルの映画版、『イントゥ・ザ・ウッズ』を観てきました。
公式HPは → → → コチラ

≫ Read More

| 映画レビュー | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Whirlwind Kobe&Osaka 2015: the third and fourth goals achieved

DSC02360
RX1


良く言えば、目標のために努力は惜しまない

土屋鞄神戸店を後にした私たちは三宮駅を通り抜け、パン屋へ向かいました。

≫ Read More

| 旅行記 | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

THE IMITATION GAME(邦題:イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密)



本年度アカデミー賞脚色賞を受賞したカンバーバッチ最新作、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』を観てきました。
公式HPは → → → コチラ

≫ Read More

| 映画レビュー | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

in preparation

P1000192
GX7 + NOCTICRON 42.5mm F1.2


ただいま準備中

いつの間に3月も中旬。昨日から『イン・トゥ・ザ・ウッズ』、『博士と彼女のセオリー』、『イミテーション・ゲーム』と話題作が一気に封切られ
早速公開初日に『イミテーション・ゲーム』を観てきたのですが、まだレビューが完成できずにいます。
ひとつ言えることは、カンバーバッチ氏の演技が実に素晴らしかったということ。実在の人物を描く映画としては稀に見る傑作だと思います。

| 写真日記 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Whirlwind Kobe&Osaka 2015: the second goal achieved

DSCF7908
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR


神戸限定ネイビーを求めて

目的地は此処でした。

≫ Read More

| 旅行記 | 23:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3.11, again

DSC02089
α7R + VM-E Close Focus Adapter + SUMMICRON 50mm f2


それが唯一のことならば

その日は最も忙しい日で帰宅したのが日付の変わる頃でした。朝のニュースで4年経ったのだと思い、それ以降は仕事で精一杯。
もう募金はしていないし、東北産の食材をたまに買う程度。
東北へ旅行に行こうと思いつつもまだ行っておらず、被災地の情報はせいぜいニュースで知るぐらい。
何の役に立つのか分かりませんが、それが出来る唯一のアクションならば
そのときの自分の思いや願いを反映している画像と共に、後付けでも3.11に記事を上げるのです。

| 写真日記 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Whirlwind Kobe&Osaka 2015: the first goal achieved

DSC02315
RX1(妻撮影)


生田神社、チキンジョージ、シュウエケ邸

旅行先で神社仏閣があるとなるべく訪れて参拝、御朱印を頂くようにしています。

≫ Read More

| 旅行記 | 21:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Whirlwind Kobe&Osaka 2015: establishing personal goals for the trip

DSCF8312
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR


旅に目的は付き物である

私は旅行に行くとき、いくつかの目的を設定します。その目的を遂行すること=旅行であり、まず目的有りきで旅行先が決まります。何もせずのんびり時間を過ごすことは時間の無駄であり、馴染みのない土地に行くのだから事前にリサーチするのは当然で、サプライズやハプニングは予定が狂うとイラチになる私には基本的に不要です。事前に調べるという行為の愉しさ、現地に行って調べた通りのものがそこにあるという安心。要するに、私の最も好きな旅行スタイルは"修学旅行"なのです。さて、旅行記を始める前にこの旅の目的を書いておこうと思います。

1. 生田神社で御朱印を頂く。
2. 神戸でしか手に入れられないものを見に行き、実物を見て気に入ったら購入する。
3. 神戸のパン屋とケーキ屋に行く。
4. 夜はお好み焼きを食す(できるだけ有名な店で)。
5. USJでウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに入り、エヴァのアトラクションを体験する。
6. 使徒まんを食べる。
7. (出来れば)アーニーとバートに遭遇する。
8. 阪急うめだ本店でバトンドールかグランカルビー(できれば両方)を購入する。

今回は滞在時間が実質15時間30分ということで、神戸−大阪の移動を伴う難易度が高い目標設定ですが、さっそく1つの目的を達成できたことは、この画像をご覧になれば分かる通り。今回はこれら「旅の目的」を主軸に旅行記を書き進めていく予定です。

| 旅行記 | 15:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Whirlwind Kobe&Osaka 2015: a collage

大阪201303

撮る・撮る・食べる・撮る・遊ぶの1泊2日神戸・大阪弾丸旅行


| 旅行記 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Going on a Trip

P1040368
GM1 + VARIO 12-32mmF3.5-5.6


ユーモアとペーソスを目指して

明日から大阪・神戸1泊旅行に行ってきます。

とは言っても、大阪に着くのは13時過ぎで、翌日夕方には大阪を出るので、今回は駆け足での旅行になります。
旅行に対する私のスタンスは、常に目的達成。のんびり、ゆっくりなどの言葉とは無縁です。
無論、今回もいくつかの目的を設定しています(その目的のためだけに神戸にも足を伸ばします)。

しかし、たとえば「なんばになりますが、バトンドールは高島屋の方が行列に並ぶ時間は絶対短いです」と書かれてあっても
なぜ「なんばになりますが」と前置きをしているのか分からない程度に大阪の地理に疎いのでした。
新グリコ看板の最寄り駅はドコですか?TSUTENKAKUはその近くですか?ミナミとキタは要するにOsakaのSouthとNorthということですか?というレベル。
USJチケットなし、せっかくX-T1用のバッテリを発注したのに届くのは日曜日(アマゾンプライム対象でないことを見落とし)と
計画的なのか行き当たりばったりなのか、緻密なのか間抜けなのか、よく分からないのも相変わらずです。

緻密に練り上げた割にはちょっとトンチンカンというのが私たちの旅の特徴ですが、そんな井伏鱒二級のユーモアとペーソス溢れる旅になりますように。

| 写真日記 | 23:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The New Comer

DSC02302


岐路に立つ

≫ Read More

| その他インプレ | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月