PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAMAKURA PILGRIMAGE 2012: Energy Flow

DSC00397
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA


PM 5:56, Yuigahama - AM10:00, Shichirigahama


DSC00390
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

中学生の頃は水泳部で水泳漬けのような生活をしていたので、私にとって"泳げる水"と言えば塩素の匂いがするものであり、塩辛くて水中から出ると身体がベタベタする海水は馴染めません。だから、海という場所も積極的に好きではない。陽が暮れ始め肌寒くなってきた海岸沿いを歩くと、それでも、すぐ近くに海がある生活とはどういうものだろうかと想像したりします。少し早く帰宅できたら、一走りして夕暮れの海岸を撮りに行く。夏の朝には早起きして、一眼レフを片手に散歩しながらサーファーたちを撮る。

DSC00407
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

稲村ケ崎海岸から見る海岸沿いの夕焼けが有名ですが、七里ケ浜でも富士山と江ノ島を一枚の写真に収めることができます。この日は晴れていたので、富士山もくっきり。自分の目で見ていても、レンズを通しても見ても、飽きることない美しさでした。目に見える赤は、きっと人間を含むあらゆる生命体が空気中に放出した一日分のエネルギーに違いなく、だから夕焼けは幕引きのシーンのものなのに、生命力に溢れているような気がします。本当に"燃焼"しているようだ、と。

DSC00440
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

朝起きてホテルを出た後に海岸に寄ると、まだ4月になったばかりだというのに、サーファーたちが海に出ていました。そのサーファーたちを望遠レンズを付けた一眼レフで撮っている、おじさん。犬の散歩にやってくる人たち、サーフ板を抱えながらチャリンコを漕いできた地元民らしきカップル。前日に放出されたエネルギーをすべて焼き尽くした朝の海は、穏やかで"無"に近い状態のような感じがします。これから今日の分のenergy flowが流れ着くまで、静かに待っているかの如く。

DSC00445
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

ようやく予約の時間になりました。これから、billsで朝ご飯です。今回の鎌倉旅行の最大の目的は、ここの朝ご飯を食べることなのです。

| 旅行記 | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1042-a7e6660f

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER