PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

KAMAKURA PILGRIMAGE 2012: Breakfast @ bills

DSC00471
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

ビルズで朝食を


DSC00449
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

bills(ビルズ)はオーストラリア発のカジュアルダイニング。最近表参道に国内3号店が出来ましたが(2号店は横浜にある)七里ケ浜のビルズは国内第1号店。メディアなどでは「世界一美味しい朝食」などと紹介されたりしています。朝食の時間帯以外にも営業していますが、せっかくならば評判の朝ご飯を食べたいというもの。お目当ては、もちろん有名なパンケーキです。

オープン当初は超絶な待ち時間だったらしいですが、いまはすっかり落ち着いたようで15分ぐらい待たされただけで入店できました。2Fの店舗にはカウンター席、海を眺めながら食べられるソファー席、いわゆるファミレスのボックス席、外のテラス席などがあります。満席の場合、まず海に背を向けたカウンター席に通され、他の席が空き次第、席替えを案内されるという仕組みです(どの席に座れるかは運次第ということ)。我々が行ったのは平日の朝でしたが、それでもひっきりなしに人が入って来て常に満席状態でした。

DSC00454
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

こちらが、フルオージーブレックファスト。つまりは、"全部入れ"朝食です:ガーリックで香ばしくソテーしたマッシュルーム、定番のベーコン、温かいローストトマト、チポラータというソーセージ、生クリームの味がするスクランブルエッグにトースト。ド定番&シンプルだけど丁寧に作られた朝食は、この世で最も美味しい料理のひとつです。

DSC00472
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

そして、これが噂のリコッタパンケーキ。バナナとハニーコームバターが付きます。パンケーキと云っても、いわゆる"ホットケーキ"のようなものとは見た目も味も異なります。どちらかというと、スフレに近い感じ。ひとつ注意しておかないとならないのは、このパンケーキは注文してからサーヴされるまで結構時間が掛かります。フルオージブレクファストと一緒に頼んだけれど、ほとんど食べ終わった頃にパンケーキがやってきました。おそらく生地を膨らませるような材料を入れて、じっくり熱を加えてフカフカに焼くのでしょう。

DSC00468
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

"リコッタパンケーキ"と名付けられているだけあり、結構リコッタチーズの味が効いています。


DSC00474
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

リコッタのさやかな酸味に、こってりしたハニーコームバター。もう今日はコレステロール値を気にせず、"つゆだく"で。


DSC00484
NEX-5N + Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

最後に奥さんは(確か)カフェオレ、私は"パイナップル、キウイフルーツ、ミントのスムージー"なる飲み物を頂いて、この上なく優雅な朝ご飯を〆ました。このスムージーが衝撃的に美味しくて、思いがけず素晴らしい口直しに。

もちろん料理もよかったけれど、billsの真骨頂はこのロケーションなのだろうと思いました。朝ご飯ごときにこの値段かいっ!とレシートを見ると目が覚めましたが、鎌倉の海が目の前に見える此処で食べるからこそ、特別なリラックス感が得られるのでしょう。そして、このいかにもオージーっぽい開放感や肩の抜け感でありながら、洗練されたハイソ向けの店というスタンスは崩さない(たとえば店員もとてもよくトレーニングされている印象を受ける)という同時成立が(私も含め)「ここで朝ご飯を食べた」という優越感をくすぐるのでしょう。そんな策略に踊らされる必要は全然ないと思うけれど、リコッタパンケーキは一度は食べてみる価値がある味には違いないし、それならやっぱり七里ケ浜で食べてほしいなと思うのです。

今回の旅の最大ミッションを無事に果たした我々は、ふたりとも生まれて初めての江ノ島上陸を敢行するために、billsをあとにして江の電に乗るのでした。

| 旅行記 | 22:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> invisibleAさん

毎度のことながら、レスが遅くなってしまい大変失礼しました。

billsはテレビなどでも紹介され一度は行ってみたかったのですが
調べてみたら表参道にも店ができると知り、鎌倉まで食べに行く必要もなかったような...。
しかし記事に書いた通り、このロケーションで食べるからこそ得られる満足感もあると思います。

Sonnarは一眼レフに比べれば小さいしAFも効くし、こういうオシャレ系の場所で
テーブルフォトをするときにはカメヲタっぽさが控えめになりいいですね。
でも、特に一枚目の写真とか結構画像をイジってるんですよ(汗)。

| pltr0 | 2012/04/22 23:17 | URL | ≫ EDIT

いやあ、凄いですね。
もともと美味しそうなのでしょうが、
ゾナーの描写とpltr0さんの撮りかたが、
食欲をそそる力を増幅しています。
特につゆだくの6枚目が・・・。
公式サイトにでも載りそうな、見事な1枚です。

基本的に田舎者なので行列は好みませんが、
これはいつか、並んででも食べてみたいですね。

| invisibleA | 2012/04/16 19:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1043-013cc2f5

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER