PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RX1

DSC00004
RX1

唐突ですが、年末にRX1を買いました。


DSC00008
RX1

フルサイズだと言って、コンデジに20万円超を払う価値があるのか?

ソニーが突如突きつけた、まったく新しい命題。巷で騒然となったように、私も「そんなアホな!」と思う一方で、「これこそがソニー狂の神髄である。腕が無いなら、この祭りに乗らずして如何にして傾(かぶ)くことができようか!」と、悶々としていたのでした。そこで留まっていたのは、相変わらずの在庫不足のため。買えるか否かの前に、欲しいと思っても売っていないのだから、まさに捕らぬ狸の皮算用です。

DSC00007
RX1

しかし、幸か不幸か、京都旅行の前にキャンセル品が出ているのを発見してしましました。5分悩んだ後に電話をして、お取り置きしてもらうことで自分を追い込んでみました。下取り無しに買うのは到底無理なので、考えた挙げ句、NEXとGXRの一式の売却を決定。NEXについては、ゾナーくんのためのだけに手放すのを躊躇っていたのですが、同じ画角だしRX1のためなら...と決心しました。また、いくつかEマウントレンズが出ましたが、ツァイス以外のレンズで欲しいものは出ないであろうという結論に達したことも大きかったかもしれません。GXRは(本当に素晴らしく良いカメラだけれど)先の見通しがまったく分からないシステムであることが、手放す理由でした。もちろん、奥さんからは「あれだけ止めとけと言ったのに買ったGXRを売るのね」という厳しい御言葉があったのは言うまでもありません。

DSC00017
RX1

山のように積んだ下取り品を査定してもらったら、自分の予想していたより高い値段でビックリ。査定してくれた店員さんのサワヤカな弁によれば、RX1の下取りなので頑張らせてもらった、とのこと。買い取り価格によってはE-M5+レンズのどちらかにしようと思っていたのですが、これならどちらも射程圏内です。実に感じの良い店員さんだったので珍しくあれこれ談義した結果、RX1を狙い撃ちと相成りました。最後にお会計の処理をしながら「思い切りの良い買い物です、憧れます」と舎弟風ヨイショを頂き、晴れてRX1オーナーになったのでした。

これで、現在における私のシステムは (1) 一眼レフ(D700 / K-7)と (2) コンデジ (RX1 / RX100)の2ラインと、すっきりしました。しかし、隠し持っているm43のレンズを京都旅行で使わないのは勿体ないということで、底値のGX1も何気に買ってみたりして。まったく懲りておりません。RX1のインプレッションについては追々書くとして、ひとつ早急に言えるのは、ソニーの突きつけた命題には首を縦に振らざるを得ないということです。とてもお気に入りのカメラとなりました。

| 写真日記 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1153-03f4c346

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER