PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ANOTHER 7 DAYS #26

DSC00316
RX1

ささやかな愉しみ

ホームに着いたら発車の音楽が鳴り始めていて、駅員が旗を振りながら駆け込み乗車をしないようアナウンスをしている。
慌ててどうにか車内に滑り込み、少し気まずい思いで鞄から携帯音楽プレーヤーとイヤフォンを取り出してセットする。
国を支え働く人たちが毎朝ゆったり快適に通勤すらできないこの国のシステムで、果たして元気な日本なんて作れるのだろうか?
そう威勢良く言っている人たちは大抵優雅なハイヤー通勤だしなぁと、吊り革にぶら下がりながら考えている。

でも、これから少しの間は私だけの時間だ。

今日はACIDMANの「ある証明」を聴きたい気分だ。今日はライブの方がいい。イヤフォンの位置をもう一度直したら、あのイントロが聴こえてくる。
勤め人は誰でも通勤時間と昼休みにささやかな愉しみを持っている。花粉吹き荒れる新しい7日間の始まりです。

| ANOTHER 7 DAYS | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1189-dd5f4d81

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER