PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Proof Required

DSC01533
RX1


モノは試しに、あるいは、これが最終地点

そんな気持ちで、富士フィルムのX-T1を買いました。

自慢することではありませんが、カメラを始めて6年ほど、キヤノンを除くすべての主要メーカーのカメラを所有したことがあります。ニコン、ペンタックス、シグマ、パナソニック、オリンパス、リコー、ソニー。節操がないのは確かですが、私の考えでは検証をせずに1つのメインシステムに決定するという方が非論理的且つ非合理的です。そして、原典まで辿らず、二次ソースからの引用を基に判断するのは、大学生のときに厳しく咎められました。ならば、自分で実際に使って証明するしかありません。資金が湯水のようにあればすべて揃えてからゆっくり検証したいところですが、そういうわけにもいきません。検証が済んだら次のために売り払うしかないわけで、そういう風に私の節操のなさは形成されていったのでした。ただ、検証や証明を必要としない「前提」というものは、どの世界にもあります。それが、私の場合キヤノンだったわけです。

レンジファインダー型がどうにも好きになれない私は、満を持して富士フィルムが一眼レフ型カメラを出してきたので、遂に時が満ちたと立ち上がりました。そして、いままで定住地を持たない放浪民族のようにウロウロしていたカメラ人生に終止符を打ち、システムを構築しようと。そろそろ奥さんを安心させなければならない時期でもあったのです。今回は思い付きで迂闊に行動するわけにもいかないので、発売前に六本木まで実機を見に行きました。

とても大袈裟に言えばそういうことで、検証の済んだm4/3システムを売り払い、XF35mmF1.4と共に購入しました。
結果はまだ分かりませんが、上々の調子です。最終地点になりそうな予感がしています。

| ロバは考える | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>invisibleAさん

貴兄がニコンを手放すという記事を拝見したときには「遂に!?」という思いと「まさか!?」という思いで、
日付は4/1ではないかと目をゴシゴシこすりました。
私の記憶では、invisibleAさんがカメラやレンズを売るのは初めてのことではないかと。
逆に、シグマの新作の後の興奮の記事は予想通りでしたが。

拙ブログが参考になるとも思えませんが、少しでもお役に立てればと思います。
消費税アップ前にレンズも一通り揃えようかと目論んでいたりして...まだ売っていない秘蔵っ子Fマウントレンズも残しているので。

さて、貴兄が選ぶ1社だけのレンズ交換式はどこのものになるのやら。夫婦で興味津々と追っかけます!

| pltr0 | 2014/03/02 23:21 | URL | ≫ EDIT

pltr0さん

ずいぶんコメントが遅くなってしまいました。

本当は「ぐぬぬ」とか「おおお」と声を出しそうになるぐらい反応していたのですが。



僕も、この富士の総力を結集したカメラを発表された時点で、本気で購入を検討しました。ところがその後シグマが奇妙な新作を発表してしまったのでいったん方針転換。泣く子とシグマには勝てぬ、という感じです。


ただ、最近ニコン一式を手放した結果、X-T1レンズキットが余裕で買えちゃう額が戻ってきました。(ここだけの話、RX-1Rが買えそうなぐらい、でした。さすが天下のニコン)

なので、今週は再び悩んでいました。
昨夜やっと結論を出したので、ようやくコメントさせていただいた次第です。


僕もそろそろ無節操なカメラ遍歴に見切りをつけて、コンパクトはシグマだけ、レンズ交換式もどこか1社だけに統一したいと考えています。

富士フィルムはその最有力候補ですが、もう少し様子を見るつもりです。
しばらくpltr0さんのブログを拝見して悶々とする日々になりそうです。

| invisibleA | 2014/03/01 12:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1326-ace2c672

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER