PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

a balmy saturday afternoon

DSCF2797
X-T1 + XF14mmF2.8 R


うららかな午後@西新井大師

映画を観る前に、牡丹祭りを開催中の西新井大師で少し撮ってきました。


DSCF2754
X-T1 + Touit 2.8/50M

西新井大師の牡丹園は毎年4中旬からGW終わりぐらいまで開放されているのですが、牡丹は花が大きいゆえに開花を始めると形を維持するのが難しいようで、週末に丁度綺麗な状態を保っている花を探すのはなかなか難しいです。特にこの一週間は暖かい日が多かったので、大部分が満開を過ぎた状態でした。それでも、せっかく等倍マクロ可能なTouitを持って行ったので:

DSCF2739
X-T1 + Touit 2.8/50M

無垢なイメージで白牡丹


DSCF2747
X-T1 + Touit 2.8/50M

ダークなイメージで赤牡丹


DSCF2794
X-T1 + Touit 2.8/50M

なんてマクロもやってみましたが、やはり手持ちで横着してはダメですね(園内は三脚持ち込み禁止でしたが)。コンデジでモリモリと撮りまくるおじいさん、おばあさん(この日の来場者の85%ぐらいはご高齢の方々でした)のなかに、もちろん大砲白レンズを装着したキャノン機や、NPSの文字が燦然と輝くストラップの付いたニコン機2台(推定、D3とD4)をタスキ掛けして闊歩している本気系オッチャンもいるわけです。

DSCF2795
X-T1 + XF14mmF2.8 R

西新井大師の山門の前には、立派な八重桜とその下にオオデマリの大株が植わっており、この季節はピンクと緑の対比が鮮やかで美しいです。団体でやってきていたオバさま方が、オオデマリがアジサイなのかそうでないのか熱心に議論していましたが、結局答えは出ないようでした。嗚呼、麗らかな土曜日の午後!ちなみに、オオデマリはアジサイのような花をつけますがまったくの別種ですし、名前が似ているコデマリもオオデマリとはまったく関係ありません。

DSCF2803
X-T1 + XF35mmF1.4R

小腹も空いていたので、映画の前に一人で昼食。ついに、王将で焼き飯と餃子を食べました。一度は入ってみたいと数年前から憧れていたのですが、いざ食べてみると「何だ、普通のチェーン店の味じゃないか」と思うのでした。しかし、私はチェーン店の炒飯の味が結構好きなのです。

| 休日の過ごし方 | 22:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> Kyo-toさん

返信が大変遅くなってしまいました、すみません。

西新井大師は認知度はメジャー級ですが、ゆるゆるな感じが好きです。
トップの画像を撮ったときにはありませんでしたが、本堂前に車を乗り付けることができるんですよ!
そんな神社仏閣はなかなかないと思います。
いつ行ってもおじいさんやおばあさんが何をするわけでもなくまったり過ごしていて
Kyo-toさんが好きな雰囲気かもしれないと思います。
ぜひぜひ、またあの衝撃的な大師線に乗っていらしてください。

王将については、関西から進出したのだということすら知りませんでした。
もうこの何年間はずっと行ってみたい、一度でいいから入ってみたいと思っていたのでした。
高級だろうと庶民派だろうと、憧れなんて一度体験すると消えてしまうもので
「ふむふむ、これは珍来(埼玉、茨城を中心に展開する中華チェーン店)だな」と思うのでした。
私も大学生時代は珍来(「ちんらい」と読むが、「ちんぐる」とか言っていた)で
ずいぶんお世話になったものです。

| pltr0 | 2014/04/29 09:21 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
1月の東武鉄道の旅で駅だけ訪れた西新井大師、
お写真拝見してやっぱりお参りしとけば、と悔やんでます(泣)。
良さそうなお寺さんですね~。

何かpltr0さんと王将って全然イメージになかったんですけど(笑)、
しかも「憧れ」まで抱いていただいてたなんて、
関西人としては何だか嬉しい限りです。
社長さんの悲しい事件がありましたが、
王将は関西ではどこにでもあって、
お金がないけど腹いっぱい食いたいな、
って時に散々お世話になってきました(笑)。

| Kyo-to | 2014/04/21 02:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1355-c7e02639

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER