PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Like may not be good not enough.

DSCF3268
X-T1 + Touit 2.8/50M


きっと愛情だけじゃダメなんだぜ

関東でも梅雨入りし、今週末は両日雨天です。週末しか洗濯できない我が家では困った季節になりました。
そして花撮りもする皆さまにとっては、春バラから菖蒲と紫陽花の季節にシフトします。


DSCF3238
X-T1 + Touit 2.8/50M

花をイメージ通りに撮るのは存外難しいですが、思うにそれは私が碌に被写体の花について知らずに撮っているからです。単純に綺麗だなという動機だったり、その季節が来たから、旬の花だから撮っているだけで、どういう花でどういう性質や構造を持っているのかほとんど知らないことが多い。逆に、自分でも満足に撮れたと思うのは大切なひとやペットや自分の馴染みの場所が被写体であることが多いはずで、それはたぶん被写体のことをよく知っていて、どう撮れば映えるか意識しなくても分かっているからです。翻って言えば、たとえよく知らない対象であっても、限られた時間のなかで相手のなかに入り込んだり、自分にグイっと引き寄せたりして対象を最大限に理解して、その魅力を正しく引き出せるのがプロなのかもしれません。

華奢で頭でっかちな不格好のくせに、日本的な美しさを感じる菖蒲。なぜそう感じるのかが自分なりに学んで分かれば、もう少しイメージ通りに撮れるようになるのかもしれません。Don't think, feelなんて、ナチュラルボーンな天才にしかできない技ですから。

| ロバは考える | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1381-54795bc7

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER