PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

all taken in the horizontal direction and with dp0Q

SDIM0014
dp0Q


都会のオアシスとは言わないまでも

実は今年のような秋の大型連休が発生するのはとても珍しく、次は10年以上先になるそうです。
私たちのシルバーウィークは夫婦共に完休になる日がとても少なく、その貴重な休暇に浜離宮恩賜庭園でのんびりしてきました。


SDIM0032
dp0Q

浜離宮恩賜庭園は、甲府藩主別邸→徳川将軍の鷹狩りの地→宮内庁管轄を経て、名の通り下賜された都立公園です。料金(大人300円)を支払って入ります。ペットの連れ込みは禁じられていますが、園内で食事をしたり、芝生で寝転がるなどは許可されているので、天気が良いとビニールシートを持って多くの人たちが訪れます。銀座から歩いて来ることができ、公園は周囲を高層ビルで囲まれている、不思議な空間。画像右の緩やかにカーブしている高層ビルは、電通本社です。

SDIM0012
dp0Q

浜離宮に来た目的のひとつは、いよいよ季節到来のコスモス撮りです。この庭園は都内のコスモス撮影地として有名で、本気撮りなオジさんたちの姿も多数。蝶々たちがコスモスの花々をヒラヒラと移動しては蜜を吸っているので、本気撮り部隊もお気軽ケータイ派の皆さんも、その姿を撮ろうと連写しまくりです。カシオのネオ一眼で超絶連写をしているオジさんの横で、私も負けじとdp0Qで蝶々を撮ろうと頑張ってきました(連写にすがらないのである!)。この日の持ち出し機種は、dp0QとX-T1。コスモスの写真については別記事を作る予定です。

SDIM0051
dp0Q

この日は湿度が低く、日陰にいると凪いだ風が心地よい秋晴れでした。デパ地下で買ったものを食べるだけでピクニック気分、よい気分転換になりました。庭園で充分にのんびりした後で、銀座経由で丸の内へ移動します。いつからか正確には分かりませんが、本当に銀座で外国人旅行客を見かけることが多くなりました。いつ、どんな時間に行っても確実に中国や韓国からの観光客とすれ違うし、晴れた週末ともなれば大袈裟ではなく日本語より外国語が聞こえてくる方が多いぐらいです。テレビで中国人旅行客の「爆買い」が報道されますが、彼らは本当に便座や炊飯器やらを爆買いしています(画像右端のラオックス前に群がる中国人旅行客の数たるや!)。そして、家電に限らず、化粧品でも、健康食品やサプリでも、ユニクロでも、ドーバーストリートマーケットでも、あらゆる売り場で彼らが何の躊躇もせず見せる(情熱とさえ呼んでいい)購買意欲には圧倒されます。

SDIM0054
dp0Q

銀座から丸の内は歩いても20分程度なのですが、不思議なことに丸の内ではあまり海外からの旅行客を見かけません(見かけても西洋人が多い)。丸の内5倍ポイント期間が終わった直後ということもあり、仲通りは祭りの後のようにひっそりと落ち着いており、それはそれで格別に良い雰囲気でした。

| 休日の過ごし方 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1574-78af3bf2

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER