PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Start reading the S&M series

SDIM0036
dp0Q


S&Mを極める

朝の通勤電車で少しずつ読み進めてきた『すべてがFになる』を読了し、某氏の企みにマリオネットのように操られるがごとく
次の『冷たい密室と博士たち』をダウンロードしました。
友だちの手引きで新しいものに出会うというのもよいものです。いまさら森博嗣、しかもS&Mシリーズかという気もしますが。

| フェス | 22:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> invisibleAさん

親切なアドバイス、ありがとうございます。
しかし、退屈だからと言って飛ばせばシリーズ読破したことにはならない。
どうやらそういう思考の持ち主のようです。

もはや極地研の建物の構造を追っていけないのは、森さんの描写力に難があるのか、私の具体的イメージ力の欠如なのか。
しかし、会話劇にちょっとしたミステリがあると思えばよいのでしょう。

確かに、Fとの力量の差は一読瞭然ですね。素朴だと考えておくことにします。
私はS&M読破すら来年の春頃になりそうです(苦笑)。

| pltr0 | 2015/11/23 22:49 | URL | ≫ EDIT

貴重な時間を削らせてしまって本当に申し訳ありません。

しかも、「冷たい密室~」はシリーズの中で一番面白みが薄いかも。

実は森博嗣先生が最初に書いたのは『F』ではなくこっちだったのだけれど、『F』の方が読者受けしそうなので順番を入れ替えて世に出したんですよね。
キャラクタたちがまだのびのびと動き始める前で、ストーリィも結構単調です。

というわけで合わなかったらいつでも止めてください。
僕らが読むべき本は日々新たに積み上がっていきますから、面白くない本を我慢して読んでいる時間はありません(と最近強く思うようになりました)。

| invisibleA | 2015/11/17 01:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1591-8758dbeb

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER