PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

January 3, 2016

DSCF9213
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR


1月3日は浅草寺に初詣に行く

成田山新勝寺へは改めてお参りをするとして、仕事が始まる前にきちんと初詣を済ませていないというのは何となく決まりが悪いものです。
いま住んでいるところに移ってからは、初詣は西新井大師か浅草寺に行っています。今年は浅草寺に。案の定、大変な人出でした。


DSCF9207
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

ここは、雷門通りの端。緩い勾配になっている先は吾妻橋で、その下には隅田川が流れています。右端からスカイツリー、アサヒビール本社(アサヒビールタワー)、炎のオブジェ(あくまで炎なのです)を冠するスーパードライホールの並びは有名ですよね。翻って雷門通りに目を向けると今日は珍しく歩行者天国になっていました。ここから数分歩けば、もう雷門の前です。

DSCF9217
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

どうにか雷門を通過したものの、どうでしょう、この視界の果てまで繋がっている人の流れは。仲見世商店街は中央の道の他に両脇に細い道が通っており、宝蔵門の辺りまでショートカットができるのですが、ここは花より団子、情緒より効率性を求めて当然裏道を進みます。梅園が見えてきたらそろそろショートカットも終了。そこから先は行列に並んで進むしかありません。

DSCF9221
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

これは、小舟町の赤提灯が特徴の宝蔵門。ここをくぐると、いよいよご本堂がお目見えします。急な勾配と不釣り合いなほど巨大な屋根を持つ本堂は、いつ見ても美しい。多少のお寺を見てきましたが、私は浅草寺のご本堂が一等格好良いと思います。その姿を撮りたかったのですが、正面には不細工な案内板が貼り出されているし、この状況で個人を特定できないように撮るなど無理難題なので今回は割愛。空いているときにdp0を持って撮りに来たいです。

DSCF9223
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

本堂側から宝蔵門を見た光景。この人出です!


DSCF9227
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

私は割とおみくじや占いの類いを信頼する質で、科学的な根拠は全くないとしても意外と自分の現状を反映しているのではないかと思っています。数年前から運気が悪いとされていて、始まりの頃はどこでおみくじを引いても良くて小吉、悪いと凶。それまでの人生では大吉か吉ぐらいしか引いたことがなかったので、かなり動揺した覚えがあります。そして確かに、現実の生活でも不安定な状況が続いていました。浅草寺のおみくじは容赦なく凶が出るということで有名ですが、今年は第一番の大吉。幸先の良い番号と判定を引き当てました。ようやく不運の時期を抜けてきたようです。今年は頑張らなくては!

DSCF9259
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

帰りに東京スカイツリーに隣接するショッピングモールに寄り、中華料理店で早めの夕食。餃子が大きすぎる上に1皿8個からで、完食するのに難儀しました。カロリーが高く危険だと知っていながら、なぜか定期的に中華料理が食べたくなるのです。

DSCF9249
X-T1 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

仕事人間というほど密なスケジュールで働いているわけではないくせに、私はあまり長期休暇というのを好みません(あまり長いと戻れなくなりそうな不安に襲われるのです)。それでも、年末年始の休みは佳いものです。それは多分、大掃除、里帰り、初詣など"やるべきこと"が定められている一方で、それ以外は自由に過ごせるという塩梅が個人的にしっくり来るからなのだと思います。

| 写真日記 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1609-48e13c7d

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER