PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Saturday @ MARUNOUCHI

DSC02868
α7S + LOXIA 2/35


久しぶりにオシャレ系ウィークエンドに浸る

今週末、丸の内は5倍ポイント期間でした。天気も良かったので、久しぶりの丸の内散策。


DSC02854
α7S + LOXIA 2/35

今週末、関東は気持ちの良い天気で、5倍ポイント期間に誘われて丸の内も多くの人で賑わっていました。久し振りに7Sとロキシアを持ち出しましたが、カメラは小さくて軽く、この組み合わせだとピントリングを回すと自動的にファインダ内が拡大表示されるので軽快です。このところカメラ部の出費が大きすぎたので、今日は基本ウィンドウショッピング。リスクの高い店は覗くことすらしないスタンスです。

DSC02856
α7S + LOXIA 2/35

まずは小腹が空いていたので新丸ビルの蕎麦屋で冷たい蕎麦を頂きました。こういうものが美味しく感じる季節になってきました。


DSC02861
α7S + FE 90mm F2.8 Macro G OSS

三菱一号館美術館の前の小さなバラ園も満開でした。ブリックススクエアの中庭は気持ちのよい空間で、小休憩するには打ってつけです。 A16(イタリアンの店)のオープンテラスでアルコールを飲むと相当優雅な気分になれそうですが、そうしなくてもジョエル・ロブションでパンや飲み物を買ったり、もう少し安く上げたいなら今日の私たちのようにB1Fのローソンのマチカフェで飲み物を買ってもよい。5倍ポイント期間中の恒例行事として、PASS THE BATONで多肉植物を買いました。奥さんには、PASS THE BATONがリメイクしたRHODIAのメモ帳を仕事用にプレゼント。

DSC02870
α7S + LOXIA 2/35

その後、阪急メンズを経由して銀座に着いた頃には、陽も落ちてすっかり夜の入り口。松屋銀座に行って長袖シャツを2枚作りました(我が家では、妻のジュエリーは常に夫が買い、夫の仕事用のシャツは常に妻が買います)。グレー地のストライプ生地はボタンダウンのクレリック、青のギンガムチェック生地は襟をカッタウェイに。最初のうちは訳も分からず適当に指定していましたが、何度か作っていると好みがはっきりしてきます。私は胸ポケット必須、奥さんの好みで左腕にはイニシャル刺繍を入れます。今回、クレリックにするなら刺繍を腕ではなく袖口にしてはどうかという店員さんの提案に乗ってみました。その方の話によると、最近は袖口の白と同じ白色で袖口に右肩上がりに名前を刺繍する方も多いそうです。よく見ないと認識できないが、気付くとスーツの袖口からさりげなく見えるのがオシャレで、右肩上がりにするのは無論立身出世の願掛けとのこと。

DSC02874
α7S + LOXIA 2/35

これが、この日買ったユーフォルビア・ソテツキリン。一見するとサボテンっぽいですが、多肉植物です。パイップルのような形の"南国系ノリ"なルックスに、渋めの器を合わせているところも気に入っています。多肉は真冬以外は外に放置して水やりも適当な感じで大丈夫なので(彼らは暑さと乾燥に強く、寒さと湿気に弱い)、ベランダー向き。適当な世話をしているのでサボテンですら枯らしていますが、試しに枯れた部分を切り落としてみたら、そこから子株が芽吹き、また成長を始めています。滅法打たれ弱い主に比べものにならないほどの強さです。

| 休日の過ごし方 | 23:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> invisibleAさん

お久しぶりです。元気そうで何よりです。

貴兄が食事をした店でも食べたことがあるのですが、どうにも堅苦しい感じで
昼ご飯などに気軽に蕎麦を食べたいときにはもう1軒の方をよく使います。
蕎麦も出す居酒屋というスタンスなので、一人で座って気軽に食べることもできるので気に入っています。
大阪にもあるって、よりによってグランフロントでなくたってねぇ...心中お察ししました(慰)。

それより!
夜に時間が取れそうなときは、必ず事前連絡していただけますように!

| pltr0 | 2016/05/29 22:49 | URL | ≫ EDIT

このエントリを拝見して、pltr0さんフォロワーとしてはぜひ新丸ビルで蕎麦を食べねばなるまい、と思ったのです。

そんなわけでまあ、新丸ビルまで行って蕎麦を食べたのですが・・・。
深く考えず調べもせずに新丸ビルで蕎麦を食べたので、店を出てから「待てよ、pltr0さんが食したのはこの店じゃないんじゃないか?」という疑問が・・・。たぶん違うような気がします。

ちなみに大阪に帰ってきて、大阪にもその店があったのを知った時の衝撃は、筆舌に尽くしがたいものがありました。
どうでもいい話ですいません。

| invisibleA | 2016/05/27 00:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1648-f47d5353

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER