PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Brief Notes on Yokohama

DSCF9714
X-Pro2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR


横浜について、ふたつ

中華街でたらふく食べた後、山下公園→赤レンガ倉庫まで歩きました。


DSCF9707
X-Pro2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR


DSC02855
RX-1(妻撮影)


DSCF9709
X-Pro2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR


DSC02866
RX-1(妻撮影)


DSCF9728
X-Pro2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

日テレの深夜番組『月曜から夜更かし』はごく稀に観るのですが、この前「横浜が住みたい街ランキング1位の座を武蔵小杉に奪われ2位に転落した件」について放送していました。この番組では"横浜市民=プライドが高く特権意識の高い人たち"という公式が出来上がっており、1位になった武蔵小杉住民たちが喜ぶ一方で、インタビューされた横浜市民は皆さん余裕綽々のコメント。いい所だと思うが自分は絶対に住みたくないと、高笑いしながら歯切れよく断言なさっていました。こんなものは情報操作に過ぎないと思いますが、確かに夕暮れときに山下公園を歩いていると横浜を誇らしく思いたくなる気持ちは分からなくもありません。

ちなみに私は横浜生まれ、ごく幼いときまで緑区に住んでいたので、一応浜っ子の端くれだと思っています。たとえば、こどもの国は遠い記憶と合致して何となく懐かしみを覚える場所です。

DSCF9733
X-Pro2 + XF16-55mmF2.8 R LM WR

現在観ているドラマ『世界一難しい恋』は、横浜を舞台にしています。このドラマを観ている理由はただひとつ、大野くんが主役のため。あくまで個人的な印象ですが、嵐のなかでは大野くんが最も演技が上手だと思っており、彼が主演する連続ドラマはなるべく観るようにしています。今回は初の恋愛モノに挑戦ということで話題になりましたが、蓋を開けてみれば、奇人変人が普通の人に恋をして右往左往するという極めて古典的な内容です。リアリティ溢れる変人ぶりを表現できる俳優さんは幾らでもいますが、そこに"でもどこか憎めない"と思わせることができるのが、この人の人徳だと思います。

| 写真日記 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/1650-cf7edf53

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER