PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Just a little change

IMGP25051
K-7 + FA31mm F1.8Ltd(大胆トリミング)


リミテッドシルバー登場まで待ちます

今日はK-5の発売日です。

ISO6400も使えそうな高感度性能、AFも一新され、シャッター音もさらに静かで軽やかになったらしい。
K-7の課題をきっちりと改善した、着実なアップグレードと言えそうです。実機を触ってみたい。



IMGP2537
K-7 + FA77mmF1.8Ltd


以下は、ペンタックスの江口マーケティング統括部長とのインタビューを記したデジカメWatchの記事からの引用:

巨大カメラメーカーは、僕らが対抗しようとスペックで頑張ってみても、単純に後出しで軽く追いついてきます。大メーカーが提案した新しい技術。後出しならば、もちろん追いつくことができるでしょう。ユーザーのためであれば、もちろん製品に盛り込むけれど、大メーカーと同じことをやっていても、我々は勝てません。

ならば、ちょっとした問題、ちょっとした愉しみ。ちょっとした親切。ユーザーが抱えている悩みやアイディアを解決して上げることができれば、ユーザー全員ではなくともいいじゃないかと考えるようになりました。10人に1人しか理解されなくとも、そのひとりがペンタックスを選んでくれればシェアは10%です。そうした努力を積み重ねていくことで、将来性のある技術分野を見つけることができるかもしれません。



IMGP2536
K-7 + FA77mmF1.8Ltd



過大評価も過小評価もせず自分の立ち位置を把握し、自分を活かす戦略を立てる。その答えのひとつがK-5とK-rなのでしょう。
少し長い引用ですが、ペンタユーザーゆえの偏愛や身内贔屓を差し引いても感動してしまったし、胸も熱くなりました。
PENTAXを使う人はペンタックスが好きで敢えて選ぶ人が多いようですし、メーカーもその小さなシェアを大切にしたいと公言している。
内輪ウケと云う気がしないでもないけれど...これはこれで、結構幸せなサークル。

| アンテナ | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/788-eb0cc09a

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER