PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SAKURA with AKFG

DSC_2904
D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.4D


丘の上から見える街に咲いた / 君という花 また咲かすよ

BGMは、Asian Kung-Fu Generationの初期の名曲「君という花」でお願いします。

もちろん春ウタと云えば松たか子嬢の「明日、春が来たら」を外すわけにはいかないのですが、ふんわり淡い曲では、つまらない。
実は地味な花である桜に、いかにもアジカンらしいこの曲が個人的にはよく合うと思います。

さらにもうひとヒネリして、民生氏がカバーしたコチラをどうぞ。一気に渋い、春色です。


DSC_2882
D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.4D


ちなみに、リンク先の映像で映し出される場所(広島市民球場)に、私たちも居ました。だから、生でこの曲を聴きました。
当時私は割と熱心なアジカンファンだったので、このカバーには心高鳴った覚えがあります。
確か後藤くん(あるいは、メンバー全員?)が会場に居たはずで、本人(たち)もカバーされたことを凄く喜んでいたようです。
奥田民生氏のライブには何度も足を運んでいますが、この日は特別な一日だったと、いま振り返っても感慨深いです。

しばらく遠ざかっていたアジカンも、「ソラニン」を契機にまた聴き始めて、その良さを再確認しています。
最新アルバム『マジックディスク』も良いです。
好きだった君繋の頃に比べるとマイルドになったと思いますが、後藤くんの声に惚れてしまうのは変わらず。
タイトルにもなっている「マジックディスク」という曲のPVが素晴らしく可愛くてお勧めです。
特に後藤くんのシャウトに射抜かれるシーンが秀逸。そうだよね、好きな音楽の魔法にかけられるって、こういうイメージなんだ。

| フェス | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> 観草さん

レスが遅くなってしまい失礼致しました。
観草さんのところにもあまり伺えず...ネット活動停滞気味であります。

お褒めの言葉、ありがとうございます。
こういうレンズだから猿のひとつ覚えのように
開放付近ばかりで撮りたくなりますが
ピントの置き方で失敗ばかり(涙)。難しいです。

| pltr0 | 2011/04/13 22:42 | URL | ≫ EDIT

こばわ。

2枚目、グッと来ました。

| 電影門 | 2011/04/10 20:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/883-844f787f

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER