PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Life is Short, Walk Middle Aged

DSC_3249
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


夜は短し歩けよ中年

金曜日の夜は職場の人の誘いで、仕事帰りにジャズを聴きに行きました。

私はまっすぐ家に帰る人間なので、基本的に赤提灯やバーには無縁の人間です。
酒の席が嫌いというわけではないのですが(むしろ、好き)、アルコールにそれほど強くないということもあり
いまとなっては年間に飲みに出る回数は両手で数えられるほどだと思います。

専らビールだの甘いカクテルだのでお茶を濁す飲み方ばかりの私には、チェイサーの付く飲み物など初めて。
初めて飲んだ電気ブランは、口に含むと唇や舌にわずかな痺れを感じつつも、豊かな香りと味わいが鼻を抜けていきます。
キリリとよく冷やされていて、思っていたより(私は度数の高い酒にトラウマがあるのです)飲みやすく、美味しい。

こんなのまるで村上春樹のエッセイに出てくる"大人の世界"ですが
「ビールをチェイサーにして飲めたら、もっと大人でよかったのに」
と悔しがっても、それが私のキャパシティ。心地よい歌と音楽が、深い夜の井戸の温かい底へと誘えば、夜更けの一歩手前。

滅多に夜出歩かない人間にとっては、実にスリリングでした。こんな時間でも電車はこんなに混んでいるのか。
しかし、家で寝ないで待っていてくれた奥さんに出迎えられると何だかホッとするのも、また事実。
人生は短し、歩けよ中年。世の中には知らない事がまだまだあるようです。たとえば、電気ブランの美味しさとかね。

| 写真日記 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/911-c6d55b9d

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER