PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

My heart will be blessed with the sound of music

DSC_3528
D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.4D


久々の帰省で、驚きと感動

劇場で観たきりの映画が多いですが、何度も繰り返し観ている作品もあります。
いままでで一番回数を観ている映画は、おそらくSound of Musicだと思います。


小学校の頃にテレビで初めて観て以来、何度も何度も観ています。どの歌も諳んじられるほどに。
日本では、長年JR東海のCMで使われている"My Favorite Things"が一番馴染みのあるメロディかもしれませんが
私が一番好きなのは、パーティーでフォン・トラップ家の子供たちの出し物として披露される"So Long, Farewell"。
大学でドイツ語を習い、「アウフ・ビーダゼーン」が「さようなら」という意味だと知り感動したという小話付きです。
長女リーゼル(16歳の設定)が父親の大佐に初めてのシャンパンの味を知りたいと請い、無下に断られるくだりが特に好きです。

男爵夫人とマックスが来訪したときに余興として披露した人形劇で使われる"Lonely Goatherd"。
映画のタイトルにもなっている"Sound of Music"
リーゼルと恋人ロルフが夜にこっそり逢い引きして歌う"Sixteen Going on Seventeen"
もちろん、"My Favorite Things"も(雷の夜ver.より、マリアが居なくなってしょんぼりver.の方が好き)。
お気に入りの曲は、いまでも日常生活で自然に口ずさみます。

なぜこんな話をつらつらと書くかと云えば、先日ついにHDニューマスター版のブルーレイを手に入れたからです。
このリマスター版は素晴らしいと方々で評価が高いのは読んでいましたが、実際に観てビックリ。
私がいままで繰り返し観てきた『サウンド・オブ・ミュージック』は一体何だったのだ?と愕然としたほどです。
画質にしても、音質にしても、不要な薄い膜を一枚取り除いたようなクリアさがあります。

私のミュージカル映画贔屓を抜きにしても、「不朽の名作」と云っても少しも大げさではありません。
映画の愉しさを教えてくれた原点のひとつでもあります。
音楽のしらべによって心が祝福され、だから、もう一度(いや、何度でも)歌うのでしょう。

| ロバは考える | 22:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> invisibleAさん

コメントの返事が遅くなってしまい、大変失礼致しました。
風邪で臥せっておりました(涙)。

自分の書いた記事(特に映画関連)を読んで、誰かがその映画を観てみようと
手に取ってくれるのは、とても嬉しいことです。逆に、こちらが感謝したいほどです。
このミュージカル映画はあまりにも有名&鉄板なので、私の手引きなど不要ですけれどね。

ミュージカル映画が好きだということは、ブログでもたびたび公言していますが
そのルーツはやっぱりこの映画にあると思うのですよね。この映画を観ているときの
観終わった後の、あの気持ちがミュージカル映画の真骨頂だと。
この映画とトイストーリー3部作は、技術の高さ、主張の明快さ、善き心に溢れていること
そういう点で、個人的には「パパ&ママとみるはじめてみるえいが」に一押しの作品です。
ぜひお子さまと歌って踊りながら、また観てくださいね(ただし、ブルーレイで!笑)。


| pltr0 | 2011/09/03 12:38 | URL | ≫ EDIT

この映画はうちの両親が好きで、実家に帰った時、
「観てないなら持って行っていいよ」
とDVDを渡されていたのに、
棚に放り込んだままになっていました。

クラシックな映画だけに、重厚で退屈なんだろう
と気が進まなかったのです。

僕の勝手な思い込みに反してユーモラスかつ、
ロマンチックで、何よりマリアの周辺の人々が
まっすぐに「善き人」であるために、
一つ一つの台詞がとても美しい。
聞いたことのある曲がいっぱいのミュージカルシーンが・・・なんていう、
100%当たり前の感想はもう、省略します(笑)。
the end の場面で、
立ち上がって拍手したくなる映画でした。

とにかく、ありがとうございました。
このエントリを読まなければ、
一生観ないままだったと思います。
ブルーレイ版は、もっとすごいのでしょうね。

| invisibleA | 2011/08/27 23:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/944-ee32ae6b

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER