PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

idc!

DSC_4246
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


料理なんて

奥さんはパン類が大好きなので、たまに暇で気分が乗ったとき、彼女のためにスコーンを焼きます。
今回のレシピは徳永久美子さんの『パンとお菓子の本』。
パン関係についていくつかのレシピ本を見てきましたが、この本の総合的なレベルは飛び抜けて高いと思います。
どのレシピにも興味を惹かれるし、写真や文章には人柄が映し出されています。さすが、評判になっている本です。


DSC_4248
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


このスコーンは割と砂糖(きび砂糖)を入れるので、ほんのりと甘いスコーンになります。朝食用というより、お菓子の感覚。
レシピは、やや難易度が高い方?生地を寝かせたり、ひとつにまとめるときにベタベタ手にくっついて結構苦労しました。
ただスコーン自体が簡単に作れるものなので、少しだけ根気よく丁寧に行えば問題なし。
奥さんによると、いままで作ってきたものより美味とのこと。ならば、よかった。

男が料理をすると、自分で作った弁当を職場へ持って行くと、それだけで変な名付けでカテゴライズされるのが不思議でなりません。
男が家事をしたり育児をしたりすると、それに対して名付けが行われたり、その名付けを嬉々として使ったりするのも。
できるなら、やりたければ、やればいいだけのことだと思います。私はできるし、やりたいと思うから、せこせこと料理しています。

| 写真日記 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> invisibleAさん

歳を取るごとに自由になっていきたいものです。
歳を取るごとにそういう気持ちになってきました。

いま読んでいる洋書を読了したら、早速『空飛ぶタイヤ』を読んでみようと思います。
この手のことはinvisibleAさんに聞くのが一番手っ取り早いですね。
ラーメンはカップヌードル(カレー味またはシーフド味)以外は滅多に食べません。
でも、この歳になってもスナック菓子とか好きです(汗)。

| pltr0 | 2011/10/01 23:33 | URL | ≫ EDIT

カテゴライズする側は、それで安心できるのでしょうね。
そうやって事象を単純化してしまえば、自分の理解の範疇に置いておけるから。
そうやって何かを一くくりにしたところで、自分がやらなければ実態に触れることは決して出来ないと思います。
で、仰るとおり、やりたい人は勝手にやる、と。
でもって、お菓子を焼けるのは凄いと思います。

ところで、コメントする場所がずれてしまいますが、
『空飛ぶタイヤ』はたぶん、『下町ロケット』系の<熱いドラマ>ですよ。(後者を読んでいないので推定です)

もう一つ。
pltr0さんとラーメン、意外な組み合わせです(笑)

| invisibleA | 2011/09/26 22:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/958-89f62cd3

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER