PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

The Summer of 2011 #1

DSC_3387
D700 + Makro-Planar T* 2/50 ZF.2


グッバイ、サマー・オブ・2011

BGMは、スピッツの『スピカ』でお願いします。

スピッツのなかで最も好きな曲です。椎名林檎ver.も良いのですが、今日はオリジナルで。大学生の頃は好んでよく聴いていました。ほかには『スパイダー』(これはスピカと甲乙付け難く好き)や『運命の人』(むかし、この曲を歌ってカラオケで90点ぐらい出した記憶があるから、というのも好きな理由)、『花泥棒』とか『ナナへの気持ち』(どちらもアルバム『インディゴ地平線』収録、前者は珍しく三輪くんが作曲している)が好きです。もう、街道沿いのロイホで夜明けまで話し込む体力はないけれど。

| フェス | 23:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> invisibleAさん

シングルカットもされていませんし、まさか地味な収録曲に反応されるとは予期しておりませんでした。
invisibleAさんも「ナナ」が好きだとは、縁を感じますねぇ。
個人的な記憶とリンクしている曲は、いつになっても大切なものですよね。

最近めっきりスピッツも聴かなくなりましたが、たまに聴くと良い曲だなぁと思うものが多いです。
あるいは、最も音楽を吸収していた年代に流れていたので、センチメンタリズムに浸れるからかもしれません。
今回のグッバイ・サマー・シリーズの選局テーマでもあります。

| pltr0 | 2011/10/02 22:19 | URL | ≫ EDIT

「ナナへの気持ち」と聞いて黙っておられず、
またまたコメントします。

当時、スピッツの一番好きな曲でした。
歌詞に個人的に深い思い入れもありまして(苦笑)
この曲が好きだという人とは、友達になれそうな気がします。

こないだ久しぶりにカーステレオでかけて、
妻に「この曲好きだったんだよね」的なことを言っても、
全然理解してもらえませんでしたが・・・。
(ちなみに妻もスピッツファンで、僕よりたくさん彼らのCDを持ってました)


「幸せは途切れながらも続くのです~」
のスピカをはじめ、このエントリではpltr0さんに
120パーセントぐらい全面的に同意します。

| invisibleA | 2011/10/02 11:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pltr0.blog37.fc2.com/tb.php/961-4b54afac

TRACKBACK

NEWER | PAGE-SELECT | OLDER